koto 日本橋オフィス 周辺紹介です Ⅱ


マンダリン・オリエンタル

東京

ロビーは静寂の空間です

しかし緊張する必要などありません。

ほかの一流ホテル同様、完璧なる心遣いは

いつも感心してしまいます、普通にいつでも

受け入れてもらえるのも世界共通のクオリティー

さすがですマンダリン・オリエンタル

清々しい空気が広がり、スタッフの心構えが伝わります。

こんな素敵なホテルから毎日見下ろされる?

好立地に社会人サークルkoto(コト)東京・日本橋オフィスはございます。

そして話題になった

完璧なレスト・ルームは、このフロアーにあります

綺麗だと皆さんほんとに汚さない・汚せない

ここに来るといつも感じてしまいます。

大好きな香りの石鹸で、しっかり手を洗い

きっちりと並べられたタオルでボンボン

両手の水気をとると・・

自然にシンク周りを拭いてしまう自分が・・

やっぱり綺麗だと汚せない!

部屋も事務所も車も掃除しなくては

と思い直します。

そしてここから眺める景色は!!

Tokyo skytree

最高のビューポイントだったのです

地上38階から見下ろす街並み

突き出るスカイツリーが目の前に拡がるレストルーム

こんな場所が三井タワーにはあるのです

前回もご紹介いたしましたが、mandarin BARで

コーヒーも頼めてしまうのも魅力です。

ミシュラン1つ星レストランが吹き抜けのフロアに

なんと3店舗も、あれ?3店舗もあったのですか!!

もちろん気軽に行けませんね、ランチタイムに

勇気をもってトライ!7000円ぐらいなのかなぁ~

税金とサービス料(たぶん14%)が大きいですよねぇ~

旅行者の方々を見ていると宿泊先ですのでシャツ姿です

スーツ姿は日本人、かえって派手に見えるのが不思議です。

どちらにしても清潔感のある服装がベストなのでしょう!

一流ホテルも会員制サークルも派手なものは好まれません。

koto日本橋オフィス 周辺紹介です


koto(コト)日本橋オフィスから

見え景色

手前が日本銀行

奥にそびえる三井タワー

うぉー輝いています三井タワー眩しい!まさに天守閣です、下層部にはオフィスや三井美術館、そして千疋屋総本店(ここでマンゴーカレーやフルーツサンドなど絶品な軽食が楽しめます)

中層部には三井グループ各社、そして最上部はマンダリン・オリエンタル東京が上から日本橋を見下ろします。

マンダリンはホテルです気兼ねしないで登ってみましょう!

オー落ち着く雰囲気のバーは昼間でも利用できます、夕暮れのモヒートも味わってみてください、ナッツやオリーブも出してくれますので、意外にお得な時間を過ごせてしまいます。

もちろんコーヒーもあります、こちらもナッツやチョコレートなどが付け合わせに出てくるので、ロケーションを考慮すれば利用しない手はありません!是非!

さらに、お代り1杯まではサービスだったと思いますので

大切な方と行ってみては・・?

もちろん夜になればサイコーのシガーバーとなります!

国際色豊かな雰囲気を楽しめます!

THE TOKYO!夜景も空気も音楽も

海外旅行に行かれると皆さんもホテルのラウンジ

行かれますよねぇ~その気分で良いのです!

もちろん服装だけは気をつけて下さい。

koto 日本橋オフィス


日本橋本石町にあります

koto(コト)

 

 

 

手前は言わずと知れた日本銀行本店ですデカい!デカ過ぎるこの建物ご存知のように上から見ると「円」マークの建物が旧館です。震災や、円高の介入でどのぐらいのお金がこの数カ月流れて行ったのか、想像するだけでぞっといたします。

ちなみにkoto(コト)のオフィスが入る建物元々日本銀行の土地だったそうで、住所は日本銀行と同じ日本橋本石町2-1-1ですので郵送等は必ずアスパ日本橋オフィスと書き入れて下さいね!日銀に届いてしまいます。

後ろは首都高速環状線です、日本橋と神田橋の中間ですのでいつでも渋滞している場所ですが、この日は空いていますね!

高速道路の下は日本橋川です、左に新常盤橋、右に常盤橋があります。左にまっすぐパソナの本社を通り過ぎ5分も歩けば東京駅八重洲口北口、大丸百貨店もすぐそばです。

また日本銀行の手前(写真の下側)は三越本店があります、よく説明会に来られる方が地下鉄銀座線でいらっしゃると、この三越あたりで迷われます、イメージは三越の裏手ですので、ご記憶下さい。

話は戻りますが、高速道路と日本銀行の間に・・細い細い建物が見えますか?高さも3階建てです!周辺では小さめですが、これがkoto(コト)日本橋オフィス 正面はガラス張りで白いスッキリとした建物です。上空から見ると「1円」に見えてしまう、このようにご記憶下さい。

さらに高速道路の上はもう大手町です、朝日生命の本社などがあり東京駅日本橋口もこちら徒歩5分ですので地下鉄東西線などからもとても近い立地ですのでご記憶下さい。

そうそう右に向うと神田駅ですこちらは8分程度かかりますし意外と迷いますので、通常ご案内しておりません一応書いておきます。ほかにも総武快速の新日本橋も8分程度近いです。

そして皆様に、ご案内していますのが、地下鉄半蔵門線のB1出口です半蔵門線です、これはkoto(コト)の建物のすぐ左隣です出口から玄関まで10秒です!これとフリーダイアル0120-017-510これだけ記憶しといて下さいね!

koto(コト)からのご案内でした

仲秋の名月(15夜お月見)


月見どこ行く・・そうだ!

「海ほたる」へ行っちゃえ

いつも房総に向うアクアライン、いつでも混雑の表示の「海ほたる」2年ほど近寄っていませんでした。

たしかカメラの望遠レンズを購入した時に試し撮りに来た・・それ以来、そういえばその時もたまたま年に一度の富士山山頂に夕日が沈む日で、沢山のカメラ愛好家で溢れていました、本当にたまたまでしたがイイ写真が撮れてしまったコトがあります。

今回は平日の説明開催の後、自宅に戻るとテレビを見ている妻が・・テレビのニュースで 「雲が出てきますお月見はお早めに」 ん・ん・ん~お月見に行こう!!

嫌がる妻、強引な私!では近場の公園に行こう・・と行動開始いたしました。近場の公園?海がないじゃないかぁ!

考えている間に着いてしまう「海ほたる」箱崎ICから20分じゃないの~

意外にガラガラの「海ほたる」に到着、月夜・月夜・月夜!凄く明るい!海もキラキラ輝いています!

想定通りの輝きと、海風、思い切ってよかったぁ~最高の月見日和とロケーション!「海ほたる」ありがとう!そして強引に作ってくれた浜田幸一議員(元)ありがとう!アクアラインで南房総は近くなりました。

話はかわりますけれど、現在の電力使用率54%です、デン子ちゃんは昔言っていました・・電気は貯められません!

誰か電気を灯してくれ!捨てるぐらいなら使ってくれ!削減目標15%???捨てるぐらいなら使ってくれ!「もったいない」でしょ!

「そして対岸を震災前のように世界一明るい都市に戻しておくれ」  「そんなリーダーを選ばしてくれ」  そんな勇気のある国になれるコトをお月様に願ってしまいました。

よし!明日も仕事・仕事!男は仕事!

そして決断!  Koto(事)

Surf×地元サポーター(お姉ちゃん編)


予想外の露天風呂に入る前・・

Surf


頭の中には今日の晩御飯・・荒れた海・・魚は無理だな・・これちょっとショックなので地元サポーターのお魚屋さんに電話しておきました!

伊勢海老かアワビ!「今日はアワビにしておきな!」と、魚屋のお姉ちゃんから言われ、持たされたのが黒3つ赤1つ。

マジですか!いつもありがとう!お姉ちゃん最高!房総最高!

お値段はあえて書きません、ご想像ください。

一般的に黒が高級とされています、しかし刺身にするとちょっと硬い、刺身は赤、蒸し焼き・バター焼きなど料理には黒ですかね!アワビ様

そしてお料理完了です、東京から持ち込んだチーズとワインで風呂上がりを楽しみます!


赤は刺身・黒は蒸し焼きとバター焼きに変身

(個人的には蒸しがお気に入りですが)

ビデオ映像は、Surfだけではいけません!皆Golfだってイッチョマエなのです。

ところが今日は、最近始めたボルダリングに影響されて「フリークライミング」をチョイス!

こいつら凄い・イカレテル・・どんな筋肉と脳ミソしてるんだぁ~~!スゲエ!

欧米人は自然と上手く付き合っています。オーシャンライフも彼らのようには、なかなかいきません、まだまだ夢半ば・・頑張ります。

外の状況まだ大荒れです、波の暴れる音が聞こえてきます、しかし明日の朝は「いい天気になりますように」なんて良い子に寝る奴らではありませんでした。


Koto Surf

アワビ 超うまい
アワビ 超うまい

Surf×台風12号


台風12号が西にそれた様なので、南房総へ
やっぱりキツイぞこれは・・Koto Surfより
太海の波
Surfには安全指導委員やライフセーバーが在籍しています。
安全意識や社会人の常識に則り大人のオーシャン・ライフを目指すメンバーのみが集います。
自己責任・自己完結これは自然を相手にする場合とても重要です、kotoはサーファーを目指しておりません、社会人ですから! これがKoto Surfの自然との接し方。
.
この日は漁港もこの状態、すべて船は陸に上がっています、奥に見えるのが仁衛門島、前回「まるよ食堂」で紹介した観光地です。
すぐ判断、今日はNG次の楽しみを検索いたす事に・・・・房総のサポーターに連絡し情報収集そして貸切風呂のある温泉へGO!機動力も持ち味です。ものの10分で移動、いつも何気なく通り過ぎていた建物は・・・

貸切風呂
ただし今回男のみ!え・え・え~

かえって楽しめます!フロントに缶ビールを買いに・・乾杯!Surfでも素っ裸では海に向えません!荒波は目の前!
自然に抱かれています。来週12日は仲秋の名月、台風もいいけど、お月見にもGoodですね。

脱衣所はこんな感じ

All Abut(オールアバウト) なんと!取材&掲載です


All About オールアバウト http://allabout.co.jp/gm/gc/384508/

なんとkoto(コト)が取材をうけてしまいました

今までkoto(コト)のHPはイベント風景や告知が少ないのではないか、と多方面から

指摘をいただいておるのですが、あまり公表しない・・・じつは私なりの考えがあるのです

①イベントはメンバーのものですプライバシーを重視します。

②会員限定イベントなので公表したくはありません。

③私が書くと客観的になりません、他社のように嘘もつけません。

良きメンバーを集めればイベントは必ず盛り上がります、イベントはメンバー次第でクオリティーが変わるものです、わたくし達のたてる企画は入り口にしかすぎません。

あくまでもサークル内では我々スタッフは黒子です、段取り組んだり・・盛り上げたり・・そしてケアーをしたり。 「相談事(ケアー)」 これが会員制のサークルの特徴です、イベント屋さんではありません、どちらかと言うと担任もしくはOBの役回りなのです。

今回の平日のナイターテニス、koto(コト)では一番小さなイベントの一つですが毎回盛況です、スポーツクラブやテニススクールもいいけど1日働いた自分に笑顔のご褒美です。

オールアバウトの山口佐知子さんは、たった数時間でそれを見抜き文章を書いてくれました、取材力が違います!文書力なんてもっと違います。それにプラス+とてもキュートな女性でした!

また完全対面入会の社会人サークルを理解していただき納得の合格点もいただいたと思います。ありがとうございました!臨場感たっぷりです!

後日談・・妻が持ち帰った「シティリビング」

(フジサンケイのフリーペーパーで

オフィス等に配布されています)

ぱらぱらと開いていると・・ん・・

びっくり!山口佐知子さんです!

取材されるのは慣れていないのですねちょっと緊張気味です、普段の山口さんは、

キュートてぴょんと跳ねる感じの明るく素敵な女性です。

 

http://allabout.co.jp/gm/gc/384508/

All About オールアバウト

koto Racing


Koto Racing
Koto Racing

たまには格好つけさせて下さい。レーシングスーツを着てシューズを履きメットを被りグローブを嵌め、スターターでエンジンを掛けコースへ、振動と鼓動と興奮とオイルの匂い。
Racing Kartに挑戦中です、スリックタイヤでコーナーに飛び込みアクセルワークで脱出、足の裏の感覚が重要です。1コーナーに全開で飛び込みフルブレーキング 2コーナーへ突入します、複合コーナーを抜け4コーナーを立ち上がりバックストレートもちろん全開です。
さすがにモータースポーツまではちょっと・・全日本に参戦していた親友からのお誘いで、
すっかりハマってしまいました。ライン取りやアクセルワーク、毎回ピッタリくっ付いて教えてくれています。目標は「ツインリンクもてぎの耐久レース」 Racing Factoryからもサポートいただいて感謝。一生懸命働いていて良かった、なんて思えるスポーツです。
じつはKoto Racing女性も参戦中、女性は体重が軽く加速時に有利です、最後に街では安全運転いたしましょう。チャレンジャー来たれ! ※注(ただし適正面談があります)

koto Farm


Koto Farm

数年前に青虫だらけで大失敗したプチ農業、現在とある農家で指導を受け研修中です。土づくりや剪定など知らない事ばかり、毎回驚きの連続と筋肉痛ですが採 れたて野菜をいただくと大地に感謝、農家のオジサン叔母さんに感謝、太陽に感謝です。腰に蚊取り線香、首にタオル格好いいものではありませんが気に入って います。いずれはサーフハウスと合体させ房総ビレッジライフを満喫したいものです。まずは修行ですね! また筍掘りや山菜採り沢遊びまで満喫Outdoorの基本を網羅、簡単に習得出来るモノではありませんが幸せ感じてしまいます。 現場ではSurfの相棒ブルーメン(ホンダアクティー軽トラ)も大活躍中です。

Up To You Koto


この3カ月いろいろなコトが起きました

そして夏はやって来ます。

ブログを通して 楽しみを幸せを魂を

ばらまいていきますので

皆さんよろしくお願いいたします。

Up To You      Koto

http://www.kotocom.jp

会員制社会人サークル東京・日本橋

(株)コト・コミュニティ

«page 2 of 3»
Welcome , today is 木曜日, 2019年12月12日